​沖縄経済振興 
にふぇーでーびるプロジェクト

【にふぇーでーびるプロジェクトとは】

【にふぇーでーびる、とは】

沖縄の方言で「ありがとう」を意味します。

【プロジェクト発足の背景】

沖縄県は日本の中でもユニークな環境にあります。伝統行事や食文化、言語、政治的要因の立場など他の日本の地域とは違ったところが沖縄県の魅力でもあります。

​その中で沖縄の経済的な環境は厳しいところがあります。

沖縄県と言えば、全国平均と比較して高いと言われる失業率。実は年々改善されていますが、まだ厳しいことに変わりはありません。

全国の平均完全失業率が2.2%、沖縄県では2.5%と厳しい状況ではありますが、より深刻なのは若い人たちの失業率です。15〜29歳の若手労働者の完全失業率は実に4.7%(全国平均は3.3%)となっています。

(総務省統計局「労働力調査」 令和元年11月のデータより)

また、平均年収も47都道府県でもっとも低いことで知られています。

【プロジェクトの目的・意義・役割】

そのような環境下で未来ある若者が沖縄には希望を見出せずに東京などの大都市に仕事を求めて転出をせざるを得ない状況があります。本当は沖縄で働いて生活をしたいと思っている若者をはじめとする労働者がその希望を実現できる社会を作るのが「にふぇーでーびる」プロジェクトの目的・意義・役割となります。

当プロジェクトでは主に以下の分野において積極的な支援を行います。

・観光振興支援

・就労支援

・教育環境の整備

・医療及び福祉の支援

【具体的なプロジェクトのご紹介】

現在、当プロジェクトの活動として以下の支援活動を実施してます。最新の支援活動の案内は随時当ページにてご案内します。

■ にふぇーでーびるプロジェクト第一弾

令和二年3月19日、那覇医師会に高機能マスク1万枚を進呈しました。

詳しくは以下のページを御覧ください。

https://www.sunny-connect.jp/masktodoctor

にふぇーでーびるプロジェクト第二弾

令和二年3月27日、那覇高校吹奏楽部定期演奏会の安全な実施を支援しました。

​詳しくは以下のページを御覧ください。

https://www.sunny-connect.jp/nahahighschool

092-600-4810

©2020 by 株式会社サニーコネクト